ホーム > 独り言 > ニュースをみていると

ニュースをみていると

「スプレッド」とはFX取引は通貨をトレードして差益を上げる商品です。

取引の価格は四六時中変動しています。

これが為替です。

インターネットでニュースをみていると通貨のマーケットの話題が流れる状況があります。

 

よく見かけるのが、「ただいまの為替相場は80円50銭から52銭で取引されています」という感じです。

 

これは80円50銭から80円52銭の間で売買されているという事ではなく、ドルを買うときには80円52銭、売るときには80円50銭、ということを表示しています。

別の言い方をすると、売り買いには買値と売値の2個の価格が存在する事を示しています。

 

売値のことをBID(ビット)、買値のことをASK(アスク)と示している取引業者も存在しています。

 

通常は売値の方が低く設定されています。

 

あなたが買うときには高く、売るときには安くなるものです。

 

この差額をスプレッドといいFX業者の収益のひとつといわれています。

スプレッド幅は会社によって変わります。

スプレッドの狭さは手数料になるので小さいFX業者を選んだほうが得です。

ただ、局面によってはスプレッドの差は変動します。

いつもはドルと円の通貨ペアで1銭のスプレッドの幅だったとしても、相場の変動がとても大きいケースでは広くなったりする状況があります。

 

なので、スプレッドが低いのと合わせて、安定している事が大切です。

 

最近では動かないスプレッドを表示する取引業者も数多く存在します。

実際にFX取引会社のトレード画面内で為替レートを確かめなければ見分けられないので手間がかかりますが大切な事です。

多額の財産を投資して売り買いするのですからエントリーの前に関心があるFX業者の新規取引口座開設をいくつもして示されているスプレッドの広さを確かめましょう。

 

同じ通貨のペアでも、その時間帯の市場の変動率によってスプレッド幅は異なる場合があります。

普通は、インターバンクマーケットで取引高が多いペアではスプレッドが小さく、それ以外のペアでは大きくなる事がよくあります。

 


関連記事

  1. 除毛クリームでの無駄毛処理

    自宅で手軽にできる無駄毛処理方法のひとつに、除毛クリームというものがあります。除...

  2. ブライダルで気になる箇所を解消するには?

    ドレスを着たときに、キレイなウエストラインを魅せたい。結婚式までに顔のニキビ跡を...

  3. 健康的に痩せるためにエクササイズしましょう

    近年いろんなダイエット法が考案され、どのダイエット法でダイエットをすればいいのか...

  4. 物知りの友達の知恵

    先日サンマが安かったので大量買いしてきました。腸を抜いて5尾ほど焼きましたが新鮮...

  5. ニュースをみていると

    「スプレッド」とはFX取引は通貨をトレードして差益を上げる商品です。 取引の価格...